メインコンテンツにスキップする

犬の健康

犬種ごとのお悩み

プードル

 

特徴

独特のカールを持つ被毛に覆われています。活発で運動量が多いことが特徴です。トイプードルなどは顎が小さいため、歯周病に注意が必要です。

 

性格

大変聡明で運動能力があり、好奇心が強い性格です。

 

プードルの中でも、小型犬であるトイプードルなどは、顎が小さいため、乳歯が抜け切る前に永久歯が生えてくる場合があります。
すると、歯が重なった部分に汚れがたまりやすくなるので、他の犬種に比べ、歯周病になりやすくなる可能性があります。
歯周病の予防には、はみがきと共に、犬の口の中に良い菌を増やすことが大切です。
ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」でプードルの体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。

 


 

 

チワワ

 

 

特徴

チワワは手足は細いですが、胴体と頭蓋骨はがっちりとした体型です。
体高より体長がわずかに長い、立ち耳が特徴の超小型犬です。
腸の運動が鈍くなりがちな犬種のため、便秘に注意が必要です。
また、小型犬の中でも特に小さな顎を持つ犬種のため、歯周病にも注意が必要です。

 

性格

チワワは明るく陽気ですが勇敢な性格です。

 

チワワは最もサイズが小さな犬種で、顎も小さく、食欲にムラがある場合があります。
また、食事量が少ないため、腸の運動が鈍くなりやすく、便秘に注意が必要です。
「チェスくんのはみがき」で良い乳酸菌を摂り入れ、チワワの体内、腸内の菌のバランスを整えることで、便秘の改善を目指しましょう。

 


 

 

 ダックスフンド

 

 

特徴

ダックスフンドは、体長は体高の2倍の長さという短足胴長の体型が特徴で、垂れ耳で中くらいの長さのマズル(口まわりから鼻先の部分)を持つ小型犬です。

 

性格

ダックスフンドは陽気で好奇心が強く、活発な性格です。
頑固な部分もありますが、賢く順応性が高いため、しつけや訓練は受け入れやすい性格です。

 

ダックスフンドにはマズルがあるため、他の犬種に比べて比較的はみがきがしやすい犬種です。
しかし、歯一つ一つが小さいため、磨き残しや歯周病に注意が必要です。
歯周病の予防には、はみがきと共に、犬の口の中に良い菌を増やすことが大切です。
ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」でダックスフンドの体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。

 


 

 

シーズー

 

 

特徴

シーズーは鼻ぺちゃで耳が垂れており、体高より体長がわずかに長いことが特徴です。
しっかりとした四肢を持っているため、落ち着いた足取りで、体を少し揺らしながらご機嫌に見える歩き姿が人気です。

 

性格

シーズーは穏やかで落ち着いた面と、遊び好きで活発な面を両方持ち合わせており、人やほかの犬にも友好的な性格です。おおらかで神経質な個体は少ないため、子どもとの付き合い方も上手です。

 

シーズーはマズル(口まわりから鼻先の部分)が短いため、他の犬種と比べて歯石が溜まりやすく、歯周病や歯の健康維持に注意が必要です。歯周病の予防には、はみがきと共に、犬の口の中に良い菌を増やすことが大切です。
ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」でシーズーの体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。

 


 

 

フレンチブルドッグ

 

 

特徴

フレンチブルドッグは、大きな頭と耳を持っており、しっぽは短く、四肢と胴体は筋肉質でがっちりとしていることが特徴です。短い毛で全身が覆われています。

 

性格

フレンチブルドッグは、いかつい風貌と異なる愛情深い性格の持ち主です。
また、少しとぼけたような外見を裏切らないユニークな行動を見せることもあります。

 

フレンチブルドッグは、筋肉質な体型と特徴的な皮膚を持つ犬種であるため、筋肉量や健康な皮膚の維持に配慮が必要です。
また、フレンチブルドッグはマズル(口まわりから鼻先の部分)が短いため、他の犬種と比べて歯石が溜まりやすく、歯周病や歯の健康維持に注意が必要です。歯周病の予防には、はみがきと共に、犬の口の中に良い菌を増やすことが大切です。
ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」でシーズーの体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。

 


 

 

ミニチュアシュナウザー

 

 

特徴

ミニチュアシュナウザーは長い眉毛やひげのような顔面部の毛と、正方形でがっしりした体格が特徴の犬種です。

 

性格

ミニチュアシュナウザーはとても賢いですが、好奇心旺盛で遊び好きな性格です。
一方で、警戒心が強く、頑固な面がありますが、家族に対しては愛情深い性格です。

 

ミニチュアシュナウザーはマズル(口まわりから鼻先の部分)が短いため、他の犬種と比べて歯石が溜まりやすく、歯周病や歯の健康維持に注意が必要です。
歯周病の予防には、はみがきと共に、犬の口の中に良い菌を増やすことが大切です。
ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」でシーズーの体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。

 


 

 

柴犬

 

 

特徴

柴犬は体高より体長がやや長く、小さな立ち耳でしっぽが特徴的な犬種です。日本犬の特徴でもあるしっぽは、巻尾・さし尾、左巻きや右巻きなどそれぞれ個体によって形態が異なります。

 

性格

柴犬は愛玩犬ではなく、優秀な猟犬として長く存在してきた犬種です。自立心が強いため、初めて犬を飼う人には向かない犬種です。家族に対しても甘えることは少なく、クールに接する性格です。しかし、服従心や忠実さはあり、保守的で防衛心が強いため、テリトリーをむやみに犯す他人や他犬には厳しい態度を見せる場合もあります。

 

柴犬は食欲が旺盛で太りやすい傾向があるため、カロリーの取りすぎや健康的な消化の維持に注意が必要です。他の犬種と比べて保守的で防衛心が強いため、はみがきが嫌いな子が多いようです。ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」で柴犬の口腔内・体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。

 


 

 

ラブラドール・レトリバー

 

 

特徴

ラブラドールレトリバーは欧米では中型犬とされる場合も多いですが、日本では大型犬とされています。
体長は体高より少し長く、短毛に覆われています。頭部は横幅が広く垂れ耳、体は骨太で筋肉質なことが特徴です。

 

性格

ラブラドールレトリバーは穏やかで攻撃性が少なく、知性と順応力が高い性格です。
また服従性の高さと自分で考えて行動する能力の両方を併せ持っています。
家族には愛情深く、他人や他犬、猫などの他の動物に対しても攻撃性を見せることはあまりないことが特徴です。

 

ラブラドールレトリバーの先祖は大西洋の冷たい海に入って活動をしていたため、高いエネルギーを必要としていました。
そのため、食欲が旺盛で遺伝的に太りやすいため、関節への負担に注意が必要です。
ラブラドールレトリバーにはマズルがあるため、他の犬種に比べて比較的はみがきがしやすい犬種です。
しかし、口が大きく広範囲であるため、磨き残しや歯周病に注意が必要です。歯周病の予防には、はみがきと共に、犬の口の中に良い菌を増やすことが大切です。ブラッシングケアと共に使用していただきたい口腔内ケア商品「チェスくんのはみがき」でラブラドールレトリバーの体内の菌のバランスを整え、口臭の原因となる歯周病を予防しましょう。